サイクルウェアのコーディネートをお助け!パールイズミ謹製フカヤオリジナルアンダーウェア!

最近では、気候も暖かくなり、過ごしやすくなってきているのではないでしょうか。

そうなると本格的なサイクリングシーズンの始まりですね!!

サイクリングしようかな~と思っていつものウェアを用意する。。。う~んたまには違うコーディネートしたいな?しようかな!なんて思いませんか!?

なんと今回、サイクルウェアでお馴染みのパールイズミ様協力の元、弊社フカヤオリジナルカラ-のアンダーウェアを作成したんです!しかも数量限定です!!
 

作成したベースモデルはパールイズミ「111」のクールフィットドライ ノースリーブモデル。こちら19SSの通常カラー展開としてはホワイト、ブラック、ストーンの3色展開ですが、弊社のオリジナルカラーとして「ホワイトプリズム」「カモフラージュ」のスペシャルパターンの2色を作成していただきました。

その名も「F111

なんか戦闘機みたいな名前、と思われた方もいるのでは。(笑)

こちらの「F」はFighterの「F」ではなく弊社名Fukayaの「F」であり、フカヤオリジナルモデルを示す「F」なのです!!

 

それがこちら!↓↓↓

 

 

F111 クールフィットドライノースリーブ
カラ-:ホワイトプリズム、カモフラージュ(両仕様ともプリントは前面のみ)
サイズ:M、L、XL
希望小売価格:¥5,000(税抜)

う~ん、無地のアンダーウェアに慣れているせいかこちらは結構な柄物・・・着る機会あるんだろうか、、、。

と思った方!そんな事ありませんよ!!!

アンダーウェアは一般的に柄物は少なく、無地など無難なカラ-が大半。

現状アンダーウェアは中に着るもので見せるものではない為、「ファッション性」よりも「機能性」を重視している方が大半ではないでしょうか。例えば汗をかくので吸汗性に優れているとか・・・着心地が抜群とか・・・。

 

機能性が重要なのは当然として、アンダーウェアでもファッション性を重視したい!そういった欲張りなこだわりユーザーの悩みにも協力してくれるのが日本が誇るメーカーの「パールイズミ」。

機能性については先ほども記述した通り、「111」と同等の為、"COOL FIT DRY"採用で吸汗性、速乾性等も優れております。

ファッション性に関しては改めて説明するまでもないですね!
ジャージファスナーを少し開けた隙間から柄物アンダーウェアが見える事で、周りの視線も集中!存在感マシマシ!レースに出れば声援も一層もらえること間違いなし!!

“見(魅)せる”アンダーウェアのF111は、“重ね着をコーディネート”する事ができるので、ジャージとアンダーウェアの組み合わせを考える楽しみも広がるのではないでしょうか!

 

と、いうわけで物は試しに重ね着してみましたよ!!!

 

例えばこちら

使用ウェア:300-B ファーストレースジャージ ブラック(パールイズミ)
アンダーウェア:F111ホワイトプリズム(左図) F111カモフラージュ(右図)

 

どうでしょうか?アンダーを柄物に変えてちら見させるだけでで普段とは違った印象になるのではないでしょうか!!

 

 

ちょっとジャージを変えてみます。着替えますね(笑)

 

 

 

 

 

それがこちら

使用ウェア:321-B イグナイトジャージ ブラック(パールイズミ)
アンダーウェア:F111

 

先ほどと同じような柄のウェアになりましたね。ごめんなさい。

ただ、やはりインナーを変えるだけでどことなく印象が変わりませんか!?

 

ただし今回のコーディネートはあくまでもほんの1例です。

今お持ちのジャージも2色のアンダーと組み合わせることでコーディネートの無限の可能性が広がります。

 

今回作成にご協力いただきましたパールイズミ様より提唱されている「着る人を引き立てる1着へ」

 

このキーワードを元にアンダーウェアも含めて“自分自身を引き立てる1着”を見つけてみませんか!!!