【Bryton】新型アプリの機能について


3月7日に、Brytonの新モバイルアプリ"Bryton Active"が公開されました。
現在のモバイルアプリ"Bryton mobile app"をさらに拡張し、使いやすくなっています。
※インストールする前に必ずページ下部の注意点をご一読ください。

主な新機能は以下のとおりです。
 

1. ログデータを自動的にアップデートするよう設定可能。(オン/オフ切替可)

これまでのように「同期」ボタンを押す必要がなくなりました。


2. デバイス上でしか行えなかった各種設定が,アプリ上で可能に。

アプリとデバイスを行ったり来たりする必要がありません。


3. デバイス側の表示内容や分割数などのグリッド設定を即時反映。

実際の表示画面を確認しながらカスタマイズできます。


4. ルートナビ用に作成したデータの可視化。(Aero60をご利用の場合)

出発前のルート確認もより容易になりました。


◆ダウンロード方法

App store(iphone)やGoogle Play(Android)の検索で"Bryton"と入力。
もしくはApp storeやGoogle Playの現行アプリ"Bryton mobile app"から、Bryton Inc.のアプリ一覧より検索


※注意    
・新しいアプリをインストールする前に、現行の"Bryton mobile app"をアンインストールしてください。また必ずデバイス本体のファームウェアを最新の状態に更新してください。
・・・付属のUSBケーブルでPC接続し、下記リンク先より” Bryton Update tool ”をインストールして更新を行ってください
https://www.brytonsport.com/#/supportResult?tag=BrytonTool
・スマートフォンの本体設定で位置情報をオンにしてください。
・スマートフォン本体のBluetooth設定からデバイスとペアリングしないでください。アプリとデバイス間でペアリングできなくなります。
・Android9.0以降では動作が不安定になることがあります。この問題は次回アップデート以降での対応となりますのでご了承ください(2019/3/8現在)。
・これまでのアカウントを引き続きご利用いただけます。新規作成の場合は、メールアドレスからのみ作成が可能です。       
・Bryton Active appは、Bryton mobile appでサポートしていた全てのモデルと互換性がございます。ただし、Aero60、Rider410以外のモデルは一部機能が制限されております。    
(今後のアップデートで対応予定)   

制限機能一覧
・Bluetoothでのデータ自動同期
(非対応モデルで同期する際は、同期させた状態で「設定」内の「マイデバイス」にある「同期」をタップ)
・アプリを介しての作成ルート及びワークアウトの転送
  (Rider530の場合は、これまで通りデバイス上でのWi-Fi経由での転送作業を行ってください)
・アプリ上でのWi-Fi接続先の選択
・ユーザーおよび自転車1/2のプロフィール設定の閲覧・変更

※Rider15への対応は3月末頃を予定しております。その他のモデルは未定です。